【絶対に電話しないで】マイクロソフトセキュリティーアラームを名乗る詐欺広告に遭遇した

インターネット050-3185-4572,05031854572,マイクロソフトセキュリティーアラーム,詐欺広告

ネットサーフィンをしていたら詐欺広告に遭遇しました。


※このポップアップは詐欺です。絶対に電話してはいけません。

ネットサーフィンをしていたらマイクロソフトセキュリティーアラーム(を名乗る)ポップアップが新規ウィンドウで数個開き、女性の声でアナウンスが流れてきました。

そのアナウンスの内容は

マイクロソフトセキュリティーアラーム、エラーナンバーDW6VD36。
あなたのPCは???に感染しています。
このウィルスはクレジットカード情報、フェイスブックのパスワード、その他の個人情報をリモートIPアドレスを通してハッカーに送信します。
フリーダイヤルで当社にいますぐお電話ください。
我々のマイクロソフトサポートエンジニアが、お電話でウィルスの削除方法をお教えします。
お電話される前にこページを閉じた場合、我々は当社のネットワークが更にダメージを受けないよう、パソコンを無効にしサイバーセキュリティにレポートします。

というもの。

下に音声も貼っておきます。

よっしー

フリーダイヤルなのになぜか電話番号が050から始まる番号(050-3185-4572)だったり、あちこちの日本語が怪しかったり、100%詐欺だよねー

と思いながら、このポップアップ閉じることできるのかな?と一番手前のWindowsファイアーウォールのポップアップの右上のをクリックすると、

全画面になっちゃいました(笑)

ここは焦らずにエスケープ[Esc]キーを押しましょう。もとに戻ります。

とここでググってみるとやはり詐欺であることが判明。電話番号は変わっているようですがアナウンスの文言はほとんど変わらずに4年くらい前からあるみたいですね。

とりあえずこの状況では何も悪さをしない(女性のアナウンスはひたすら流れますが)みたいで、ブラウザを閉じればOKとのことで、タスクマネージャーからブラウザを終了させて完了です。

タスクマネージャーってなに?って人は上のシナプス・マガジンさんの記事に詳しく書いてあるので参考にしてください。

面倒くさい場合はパソコン再起動でもOKです。


というわけで何度も書きますがこのポップアップは詐欺なので、絶対に電話してはいけません。

QR Code

この記事をスマホで読む