家族が新型コロナウィルスのワクチン接種を受けました

未分類ワクチン接種,新型コロナウィルス

新型コロナウィルスワクチンの市の集団接種。家族の予約が取れたのでワクチン接種を受けてきました。


家族が65才以上ということで4月中に新型コロナウイルスワクチンの接種券が送られてきて、5月のゴールデンウィーク明けから早いもの勝ちの集団接種の予約が始まりました。

朝の9時00分からの予約開始で最初に予約チャレンジした時はログインだけしていて、9時になってから接種会場や日時を(急ぐことなく)入力していって9時01分くらいに予約ボタンをポチッとしたら300人分の予約がすでに終了…

よっしー

なにこの激戦

ビビるよっしー(笑)

数日後また予約チャレンジ。今度は最初からログインして会場も選択した状態で完全待機。

9時00分20秒くらいでポチってなんとか300人枠に滑り込み成功。


そして今日、家族を車に乗せて家からちょっと遠い接種会場の体育館へ。

受付を済ませ、待合室で順番を待ち、体育館の中に入り接種の受け付け、予診票の内容確認、医師による予診と流れるように済ませ、

そしてワクチン接種。

まぁワクチン接種自体は普通の注射ですね。

その後、激しい運動などはなるべくしないようにとかお風呂は普通に入って大丈夫ですなどの説明を受け、3週間後に受ける2回目の予診票などを受け取り、接種後の15分間の経過観察をするためのエリアで15分休憩したの帰宅となりました。

会場に着いてワクチン接種が終わるまでが22分、経過観察の15分を入れても37分ということで思ってたよりスムーズに終わったなという感想です。

QR Code

この記事をスマホで読む