サフランの球根を掘り上げた

ガーデニングサフラン

サフランの球根を掘り上げました。

去年の秋、ホームセンターの園芸コーナーのレジで支払いをしていたら、レジ横に球根が山積みされていてそれをしげしげと眺めていたら店員さんから、

店員さん

これサフランの球根なんですよ。サフランライスのあのサフランです。
土に植えず水もやらなくても花が咲くんです。どうですか?

と言われ、なんか面白そうだったので購入したのが11月3日。

さっそく玄関に置いてみました。

すると本当に水を与えなくてもニョキニョキ伸びていき約3週間後にはキレイな花を咲かせてくれました。

よっしー

ちなみに香辛料のサフランは、花の赤い3本(実際には1本が分かれている)の雌しべを乾燥させたものらしいのですが、よっしーはサフランライスなどのオシャレな食べ物は食べたことはありません(笑)

開花が一段落ついたので、球根を太らせるために鉢に植え替えしました。

そして青々としていた葉っぱもほとんど茶色になったので掘り上げることに。

球根もパカッと2つに別れてます。

大きな球根と小さな球根が2つずつ出てきました。

大きい方2つはネットに入れて秋まで保存して、小さい方は大きくなったらラッキーと花壇の端の方に植えておきました。

QR Code

この記事をスマホで読む